AX

Soso*blog

soso*blog
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< ガラストップコンロを買う | main | ドールハウス再開〜! >>

掃除機(ダイソン)を買う

ガラストップコンロの次は掃除機。
壊れてはいなかったのだけれど、前から欲しかった。
今までのは紙パック式で、排気が気持ち悪いし、吸引力も今ひとつのような。
掃除機をかけ終わっても、すっきりしない感じが毎回していた。
余計空気が汚くなっているような感じ。
私はハウスダストアレルギーのようなので、もっと強力な掃除機が欲しかったのだ。

そこで色々調べた結果、「ダイソン」を買うことにした。
CMで「吸引力の変わらない、ただひとつの掃除機」とうたっているダイソン・・・
いいコピーだ・・。
高いのでなかなか買う気が起きなかったのだけれど、
思い切って購入した。「DC12 Plus エントリー」。

ダイソンは音が大きいことと、サイクロン式なので
ごみを捨てる時に埃やチリが舞う、という短所もある。
その事を頭において、早速使ってみる。

まずウィスパーモード(消音)で。
「お、そんなにうるさくない。今まで使っていた掃除機とかわらないな」
では通常のモードで。

「ぎゃーー!!うるさい!!」
すぐスイッチ切りました(-_-;)
でもすごい吸引力!気持ちがいい。
しかし、うるさい。高音がすごい。

最初ウィスパーモードで一通り掃除機をかけると
あっという間に綿埃やチリがなどが溜まった。
取れたゴミが目に見えるのも、かなり達成感がある。

それでは捨ててみよう〜。
ワンタッチで取り外し、ビニール袋を巻きつけて捨ててみる。
「素直にビニールの中に落ちてくれない!」
しかもこの粉みたいなゴミ・・・。
それが外側にもくっついて拭かないとどうしようもない。
ここの部分は水洗いができるので水で流す。
これはマスクをしないとだめだ。この時に吸ってしまったら
元も子もないしね。
まぁこれはちょっとコツがいるのかもしれない。

さて、実験その2。
今度は標準モードでかけてみる。
最初はやばいくらいうるさい音が、少し経つと慣れて気にならなくなる。
絨毯にぴたっとくっついて凄い吸引力。
ウィスパーモードではとりきれなかったゴミが取れていく。

一通り部屋をかけると、また結構なゴミが取れた。
それにすっきりと気持ちが良い。

一戸建てだし、昼なら通常モードでいけそう。

あ〜買ってよかった。ダイソン・・。
見た目もかっこいいし、コードがくるくるっとコンパクトに
まとまるのもいい。
ちょっとホースや付属品が安っぽい感じだけどね。
日本仕様なので小さくて重くないのもDC12の特徴。
重さも前に使っていたのとかわらない。

とにかくかけた後の気持ちよさは今までにない!
日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mogwai.jugem.cc/trackback/79
この記事に対するトラックバック
ダイソン dc12についての情報です。
ダイソン dc12 | ダイソン | 2008/08/17 4:24 PM