AX

Soso*blog

soso*blog
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 2冊分多読記録 | main | 久しぶりに更新 >>

30万語通過

気が付いたら30万語通過していました。
最近はGR中心に読んでいます。
Elementary SetAがあと7冊で終わるので、読み終えたら
Amazonのカートに溜まっているお楽しみの児童書を注文しようかな・・。
(ワクワク)

-------------------------------------
2005/08/5(金) 累計305,828語・74冊
-------------------------------------
The Double Bass Mystery (Cambridge English Readers)
The Double Bass Mystery (CER2)
Jeremy Harmer
・・・現在305,828(74冊目)

総単語数 8,348
評価 ★★★

やはりミステリーは先が知りたくてあっという間に読める。
しかし、犯人すぐわかるのが残念だった。
舞台はバルセロナだが、街の活き活きとした様子を書いてある部分があり、
それを読んだらバルセロナに行きたくなった。

-------------------------------------
2005/08/06(土) 累計314,953語・75冊
-------------------------------------

Jojo's Story: Level 2 (Cambridge English Readers)
Jojo's Story (CER2)
Antoinette Moses

・・・現在314,953語(75冊目)

総単語数 9,125
評価 ★★★★

読んだ日が8月6日、前日に「火垂るの墓」や、
ヒロシマの原爆を作った人が被爆者の方と対談するというTV、
ニュース23で坂本龍一&元ちとせの「死んだ女の子」を聴いたりと
色々考えさせられ悔しくてそれぞれのTVを見ながら泣けてしまった。
こんな日に丁度この本にあたるとはなんとも偶然。
しかもまったく違う話を想像して読み始めたので。

私は戦争の夢をたまに見る。銃を持った兵士から逃げていたり、
息を潜めて隠れていたり、捕虜になったり、
とてもリアルで恐ろしい夢。

この本の最後の文章が、なんとも悲しくて複雑。
多読 | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mogwai.jugem.cc/trackback/56
この記事に対するトラックバック
元ちとせの『死んだ女の子』は、原爆でなくなった女の子の魂のさけびを曲にしたものです。アルバム『ハナダイロ』...
ハナダイロ / 元ちとせ | 元ちとせの死んだ女の子 | 2008/08/11 9:41 AM