AX

Soso*blog

soso*blog
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

直火式エスプレッソメーカー

最近ちょっと気になるものは、直火式エスプレッソメーカーです。
その中でも特に興味があるのがナポリ式と言われるコーヒーメーカー。
以前TVで紹介していたのですが、それで入れたコーヒーを飲んだレポーターの方が「今まで飲んだコーヒーの中で一番おいしい!」と言っていたのが頭から離れず。
直火式で、水が沸騰したら器具全体をくるっとひっくり返してドリップするのです。
TVで見たコーヒーメーカーがイタリア製というくらいしかわからないし、
ナポリ式だったのかも詳しい事は不明。

ちょっと検索してみたらこんな素敵な形のコーヒーメーカーが見つかりました。
イルサ社アレッシ社。他にもいくつかありました。

あ〜形が美しい・・。
豆にもこだわって、このコーヒーメーカーでコーヒーを淹れてみたい。
お菓子&料理 | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

ハニートースト

今日のブランチはハニートーストを作ってみました。
作り方は、

1.4枚切りのパンに、格子状に下まで切らずに切り込みを入れ、
  トースターで少し焦げ目がつくまで焼きます。
2.バターとはちみつを塗ります。たっぷりの方がおいしいかも
  しれませんが、カロリーを考えて、ほどほどにしました。
3.最後にバニラアイスクリームを乗せ出来上がり。

と、なんとまぁ簡単なのですが、
結構これがおいしいのですよ〜。



こんなに簡単となると、味の違いは素材の違いになるでしょうか。

できれば、パンはめちゃくちゃおいしいパン屋さんのパンがいいですね。
食パンでなくてフランスパンでもおいしいかも。
それから蜂蜜もこだわりの蜂蜜を。
蜂蜜もちょっと興味があるなぁ。お花によっても味が違うらしいし、
値段の差もすごい!
バニラアイスもおいしいものがいいと思う。

今回は、食パンはスーパーで売ってるもの、蜂蜜もスーパーの安いやつ。
それでも結構おいしかったのは、ハーゲンダッツのアイスだったからかも。

パンといえば、パン焼き器欲しいなぁ・・。
でも、使い続けられるかが疑問だけどね。そのうち飽きちゃいそう。

今度は、焼きたてでおいしい食パンと、こだわって作られた蜂蜜で
(アイスはハーゲンダッツでいいや)ハニートーストを作ってみたい!
お菓子&料理 | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

ニューヨークチーズケーキ作る

昨日の地震怖かったです・・・。19時、0時と5時間おきに来るので、
次は今日の朝5時頃だと思い、もしかしたらこの5時のは大きい地震が!と
ビクビクしながら枕元に大事なものを置いて寝ました。
朝5時半ごろ、微震で目が覚め心の中で「予想通り、きた〜!!」と思い、
慌てて起きたのですが、震度1くらいで終わり・・。
はぁ〜天災は怖いですよね・・。

さて、昨日夜7時の地震が終わった後、すっかり地震の事は忘れて
チーズケーキを作り始めました。
今回は「ニューヨークチーズケーキ」です!





材料は前回のものとあまりかわらないのですが、一番の違いは
湯煎でオーブンで焼く、ということです。
湯煎で焼くことによって、ケーキの生地から水分が抜けず、
焼きあがった後も中央がへこまずにふわっと仕上がります。
湯煎で焼かないベイクドチーズケーキは、焼く事によって
水分が抜け、中央部分がべこっとへこみしっかりと仕上がります。

今回のレシピは石橋かおりさんの本「シンプルスタイルのチーズケーキ」
「ニューヨークチーズケーキ」を参考にしました。
砂糖を若干少なくしたのと、底のビスケット部分以外は
忠実に作ってみました。

ビスケット部分「オレオ」を使ってみました。
中のクリームを取るか取るまいか迷ったのですが、一緒に使ってみました。
バターが少し多く、ちょっと失敗・・。
焼きあがりがやわらかすぎでした。
次回はクリーム部分を取ったものでやってみよう。

160度で50分焼き、200度で15分程焼いて表面に焼き色をつけました。
出来上がりは、少し揺らすとぷるんぷるんするくらいふわっと焼けています。今すぐ食べたい・・!
でも本当に焼き上がりっていまひとつなので、
ここはじっと我慢、オーブンからさっさとだし、冷まします。
だいぶ冷めてきたので、型のままラップをし冷蔵庫へ。

1晩冷蔵庫で寝かせ、今朝食べてみました!

型からはずす時、とても生地がやわらかい事に気づく。
オレオの台もやわらかすぎてうまく型から取れない。

調べてみると、焼きあがった後はオーブンから出さない!なんて
書いてあるものもあって、ちょっと冷まし方がまずかったかな。

次回は160度で1時間焼き、200度で色をつけ、そのまま
オーブンの中で3時間程置いておこう。
その後冷蔵庫へ。

今回は失敗かな・・と思いきや、お味は・・
おいしぃ〜!!!
オレオの香ばしい味がチーズの味とマッチしています!

チーズの分量がいつもより多いので(いつも250g、今回400g)
一切れでちょっとお腹一杯になってしまうけれど、
ふわっとしていて、こってり味で、美味しかったです〜。

このニューヨークケーキも自分の好みのレシピが出来上がるまで
何度か挑戦し、完成したらここに乗せたいと思います。
お菓子&料理 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

手作りチーズケーキ

自分で作れる範囲の究極のチーズケーキのレシピを求めていますが、
先日、色々なレシピを参考に作ってみました。

以前「ハウスオブフレーバーズのチーズケーキ」でも書いたように、
こってりしたチーズケーキが好きな私。
作るのも、もちろんこってりしたものです。

チーズケーキ1

今回作ったのは、3層に分かれていて、上層がサワークリームで
ちょっとすっぱい味、中層はこってりクリームチーズ、
下層はビスケット、となっています。

チーズケーキ2
味はなかなか。前回のよりも美味しくできました。

ただビスケット部分、本当はグラハムクラッカーで作るのですが、
グラハムクラッカーがなかなか近所のスーパーに置いてない。
仕方がないので、小麦胚芽の入ったクラッカーを買ってみました。
ん〜これってどうなんだろう。なんかいまひとつの味。

前はグラハムクラッカーの代わりに、
「ヤンヤ〜ヤ!マクビティ♪」の「マクビティダイジェスティブビスケット
を使ってました。
マクビティで代用した方が美味しかったような・・?(忘れた
今度グラハムクラッカーをネットで買ってみようかな。

今回は、このビスケット部分だけいまひとつでした。
ちょっとバターが少なくてボロボロしてしまったし。

分量などはもう少し試行錯誤して、よいレシピが決まれば
ここにも載せたいと思います〜!

次はニューヨークチーズケーキに挑戦です!
お菓子&料理 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ハウスオブフレーバーズのチーズケーキ

チーズケーキが好きだ。
スフレよりも、こってりベイクドチーズが好み。

巷で評判のチーズケーキはなんだろうとネットで調べてみると、
「日本一高くて日本一美味しい」と食生活ジャーナリスト岸朝子さん
に言わしめたチーズケーキがあるらしい。

ホルトハウス房子さんのお店「House of Flavours(ハウスオブフレーバーズ)」の、チーズケーキ!
(大)直径23cm、高さ6cm が12,000円、
(小)直径20cm、高さ3.5cmが4,000円。

12,000円?!高い!!と驚いたのだが、(小)なら買えるか・・。
でもやはり、ケーキに4,000円となるとなかなか買うまでに至らない。
でも食べてみたい・・。

私の中ではこのケーキが憧れのチーズケーキだった。
「ホルトハウス房子のお菓子」というレシピ本まで買った。
ここに、そのチーズケーキのレシピが載っているのだ。

高い理由は、その選りすぐった良質の材料にあるらしい。
無添加、製造過程は徹底した手作業、ホルトハウス房子さんが
チーズケーキを作り始めて30年、やっと満足のいく材料の配分が
決まったとも書いてある。
これはおいしいだろう!おいしいに決まっている
食べたい・・。

そして今日、宅急便が。その憧れの「お方」が我が家へ!
(妹からのお届け物でした)







さて、お味の方は・・・

今まで食べたチーズケーキの中ではやはり一番美味しい
サワークリームクリームチーズの2層になっていて、
口に入れるととけるような感じ、クリーミーで酸味があって
しかも濃厚。
まるでレアチーズのような食感。
クラッカー部分はシナモンが入っている。
この3つの部分が複合的な味を作り出していて、
今までに食べたことがない味だ。

シナモンが嫌いな人はどうなのだろうか・・。
シナモン入れなくてもいいような気もするし、
ないと一味足りなくなるような気も。
ん〜難しい!

大抵のチーズケーキは、単一的な味だと思う。
材料の殆どがクリームチーズなので、チーズケーキがあまり好きではない人は、
チーズの味しかしないよ〜と言うのも無理はないかな。

私が好きなチーズケーキのポイントは、クリーミーで、濃厚、
クラッカー部分が美味しい
、この3点。
つまり、ハウスオブフレーバーズのこのケーキはとても好みなのだ。

以前東京駅名店街で買った「チーズケーキファクトリー」の
「チーズバー」も濃厚で美味しかった。1本1本包んであるので
切らずに手軽に食べられるのが良い。
これも私好みの味。
クラッカーの部分の味はどうだったかな〜〜・・・?

あと食べてみたいのは「幻のチーズケーキ」で有名な
アリスのチーズケーキ」。
幻って何が幻・・?

そうそう、ハウスオブフレーバーズのチーズケーキ、
「当店の焼き菓子類は、焼き上がりから日毎に熟成が進み、風味が増し、
それは一週間ほどで、ピークに達します。
お菓子の包みを開き、ナイフを入れる度に昨日とは異なる
舌触りの変化をきっとお感じになることでしょう。」
なんて書いてあった!そのためにホールでしか売らないらしい。
これは一度に食べず、味の変化を楽しんでみよう・・。
お菓子&料理 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)