AX

Soso*blog

soso*blog
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

カナダ旅行#04-持ち物編-

今回持っていったバッグはキャスター付バッグ。機内持ち込み可能の大きさ。
これはとても楽チン。
ソフトケースで3,000円位の安いやつ。

毎回、うっかり忘れてしまう物が何かしらあるので、
自分なりに「持ち物リスト」を作ってチェックするようにしている。
こんな感じ→「持ち物リスト

これ以外に、持っていけばよかったと思ったもの
・方位磁針
・乳液や美容液
・ニンテンドーDSのようなゲーム

方位磁針・・方向音痴が異国の地で車に乗る時は必要。
地図ではあっちの方向とわかっているのに、実際の方角がわからない。
道も少なそうだから迷わないだろう、なんて思っていたのが間違いだった・・。
大自然の中では必要かも。

乳液や美容液・・かなりの乾燥と日焼け止めのせいで肌がカサカサ。
旅行中は面倒なので化粧水のみ持って行ったのだが、これではダメ。

ニンテンドーDSのようなゲーム・・約10時間程の飛行機内はとても退屈。
とくに個々にビデオやゲームのついていない機種は退屈過ぎ。
携帯に新しいRPGやゲームをDLして持っていったが、機内で
携帯電話は電源もつけることは出来ず、遊べなかった。
離着陸のみだと思ったらずっと電源つけられないのね^^;

「持っていっても使わなかった物」
・薬類(蚊のシーズンは終わっていたのか..)
・水着(ラフティング、温泉、ホテルのプールで使うかな〜と思っていたが、
    ラフティングは寒くてやらず、温泉は行かず、プールのあるような
    ホテルは最終日の1泊のみ。そのプール、ロビーの前にあるので
    恥ずかしくて入らず)
海外旅行(カナダ) | permalink | comments(0) | trackbacks(6)

カナダ旅行#03-旅のプラン編-

何を見たいか。
ガイドブックやWebサイトを見ながら何を見たいのかをメモした。

・ルイーズ湖・モレイン湖・マリーン湖・Mt.ロブソン
・ペイトー湖・コロンビア大氷原・インディアンの博物館


まぁ適当に有名所ばかりチェック。湖ばかりだ・・。

次に何をしたいか。
・乗馬・ラフティング・ハイキング

乗馬の出来る場所はネットで探すが、予約はせず。
ラフティングはやりたくなったらやろうという程度。
今回はかなりハイキングに期待しており「カナディアンロッキー・
トレッキング」という本も買った。
カナディアンロッキー・トレッキング
カナディアンロッキー・トレッキング
益田 幸郎

この本はカナダに持って行く。

大まかなルートは、
カルガリー→ケンモア→レイクルイーズ→ジャスパー→Mt.ロブソン、
そしてまた同じルートで戻り、途中にあるコロンビア大氷原や
見逃した所を見ながら、バンフ→カルガリーまで行く
「カナディアンロッキー縦断」のルートだ。
それぞれの滞在日数は未定。
気に入った場所にずっと滞在するかもしれない、別の場所に行きたくなるかも、
そんな事を思うと、宿はやっぱり日本では決められない。

今回のルート
↑クリックすると大きくなります
海外旅行(カナダ) | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

カナダ旅行#02-準備編-

航空券は某大手旅行会社にて手配。
最初は2週間の予定だったが、希望の日程の便が全て満席。
カナダ滞在が3日以上10日以内だけに適用されるチケットが
エアカナダから出ているそうで、その便だと帰りのバンクーバーから関空までは
キャンセル待ちになるけれど、その他の便はとれるという。
2週間が10日になってしまって少しがっくりだけれど、とにかく行きたいので
キャンセル待ちをする。

その間は、ネットでカナダの情報を調べまくっていた。
色々な方の旅行記なども参考にしたり・・。
(カナダのサイトのリンク集は後ほどまとめます。)

さて、それから1週間後。
チケットが取れた〜〜!!!
これで本格的に旅のプランを考える意欲がわくってものだ。

以前、女友達3人でバリに旅行をすることになり、
ホテルも予約し、細かな計画を立てて、行く気満々だったのだが
航空券がキャンセル待ちだった・・。
絶対に行けると信じていた。
なんと出発日の3日前まで待ったが、チケット取れず。
(まぁ3日前まで待つってのも今思えばどうかと思うけれど。)

その時のショックといったら・・。
結局どうしたかといったら、3人で車で東北を1週間程旅行した。
それこそ行き当たりばったりの適当な旅だ。
お盆休みが終わっていたので宿にも困らず、色々な所に泊った。
一番気に入ったのは、青森ヒバで作られたケビン。
嗅いだ事のない独特な強い木の香りがケビン中に充満。
一体何者?青森ヒバ!!ずっと嗅いでいたいよ・・
この東北の旅、バリのショックを忘れるくらい楽しかった。
本州最北端の岬から北海道が綺麗に見え、
「よし!明日は北海道へ行こう!」みたいなノリで。

話を戻します。
そんな訳で、チケットが確定しないと計画を立てる気がしなかったのだ。

まずは大まかなプランから。
今回の目的は「カナディアンロッキーで乗馬・ハイキングなど自然満喫!」
カルガリー→バンフ辺り→レイクルイーズ辺り→ジャスパー辺り→
バンフ辺り→カルガリー
のオーソドックスな(?)コースに決定。
移動は全てレンタカー。

早速Avisにネットで予約しようとすると、カナダキャンペーンをやっている!
エアカナダと一緒に使用すると、料金がもれなく10%〜15%OFF
関空発のエアカナダ40便利用だと、先着40名1日乗り放題!
AvisのHPにレンタカー旅行日記を書けば4日間無料(毎月2名)なんてのもある。
とりあえず、「1日乗り放題」に応募する。
そして後日、その1日乗り放題ってのがOKになって、お得感UP。

次は宿。
ガイドブックには「夏は必ず予約を!」なんて書いてある。
ジャスパーに至っては「到着してから宿を見つけるのは不可能だろう」とも!

実際はどうなんだろう・・。
ヨーロッパでは必ずその日に宿を探せていたので、何とかなる気でいたけれど、
夏のカナディアンロッキーでは不可能なのかな・・。

今は宿の予約もネットで簡単にできるし、空室情報も見れるので
色々検索してみる。
「結構ホテル代が高いなぁ、ここはよさそうな宿だ」などと思いながら
検索はしてみるものの、どの町に何日滞在するかという予定も立てていないので、宿の予約も出来るわけがない。

という事で、カナダ到着日だけ予約をすることにした。
さて、1泊目はどこにしよう。
バンフよりも少し手前のケンモア(CANMORE)という町もよさそうだ。
バンフより宿が取り易いかも?

よし、そこに決定。
ネットで探す。
一番安い「Big horn Motel」、部屋も空いていたので予約。
予約してから、地図で調べてみると、ケンモアの町の中ではなく、
ケンモアから車で5分程の町、「Dead Mans Flats」にあるMotelだった。
それで安かったのかな?まぁ1泊目はここでよしとしよう。

これで航空券&レンタカー&到着日の宿が決まったので一安心。

次はカナディアンロッキーで何を見たいか、を決めていく。
 (次回へ続く)
海外旅行(カナダ) | permalink | comments(0) | trackbacks(2)

カナダ旅行#01-なぜカナダか−

カナダの大自然の中、馬に乗って移動をしながら夜は満天の星の下で
何泊かキャンプをした事がある

3年程前、知り合いの方から聞いた話。

私の頭の中ではもうそれが凄いイメージとなって、強く心に残り、
いつかしてみたい旅の一つになった。

思えばそれがはじまり。

その後、またその方に会ってその話を聞く。
グランドキャニオンやヨセミテでも現地の乗馬ツアーは沢山ある、との事。
その時見せていただいたヨセミテ、グランドキャニオンの写真集に
ノックアウト
気持ちがアメリカに傾く。

それからアメリカのガイドブックを買い、プランを練る。
行きたいのはヨセミテ・グランドキャニオン・モニュメントバレー
ラスベガスでシルクドソレイユのショーも見たい・・。

調べていくうちに、一番行きたいヨセミテ国立公園内の宿泊施設は
夏季は大変混雑し、数ヶ月前から予約で一杯になる事がわかる。
どうしても公園内に泊りたい、という希望が無理そうだという事と、
今年はアメリカ西部は猛暑で、グランドキャニオンやラスベガスあたりは
かなり暑そう、というのもあって結局カナダに決定!

決定した次の日、航空券を手配。しかし、帰りの便が満席でキャンセル待ち。
丁度出発から1ヶ月前の7月7日でした。
海外旅行(カナダ) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

カナダ旅行

久しぶりの投稿です。
もう8月も終わりますね。今年の夏休みはカナダに行きました。

canada

ケンモア→レイクルイーズ→ジャスパー→Mtロブソン→バンフ、という
カナディアンロッキーの旅(10泊12日)です。

出発前にあまり計画を立てる時間がなかったというか、
やる気がしなかったというかそんな感じで、10日間のレンタカーと
到着日のみのホテルだけネットで予約し、行き当たりばったりの旅行でした。

どこを見ても「ボブの絵画教室」のボブの絵のような風景が・・・。
(「ボブの絵画教室」好きでしたので^^;)

気候は涼しくて、朝晩は暖房を入れないと寒いくらい。
関空に着いたとたんあまりの暑さにぐったり。暑さと時差ぼけで数日間は
辛かった・・・。
西から帰るより東から帰った方が時差ぼけが酷いらしい。
ヨーロッパ帰りの時は時差ぼけになったことがないので、やはりそうなのかな。

帰ってからずっと早寝早起きの習慣が続いてます。

カナダではあまり時間を気にすることなく行動していたので
帰ってからは時間に追われる生活なのに、たまにぼーっとして時間を気にしない時が。
あ!と思い時計を見てひやっとする事しばしば。

その内旅行日記もUPできたらいいなと思っています。
海外旅行(カナダ) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)